FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! (2010)

★★★☆☆☆☆☆☆☆


―あらすじ―
湾岸署。高度なセキュリティシステムを導入した
新湾岸署への引越し作業が行われようとしていた。
その仕切りを、強行犯係係長に昇進した青島刑事に
一任された。新湾岸署の開署式まではあと3日。
引越しプロジェクトの大張り切りの青島刑事だが、
その最中に湾岸署管内で次々と事件が発生、遂には
湾岸署から青島やすみれらの拳銃が3丁盗まれて…。


監督はシリーズ同様の本広克行
脚本もシリーズ同様の君塚良一
製作は亀山千広、永田芳男
主演は織田裕二。共演は深津絵里、ユースケ・サンタマリア、
柳葉敏郎、伊藤淳史、小泉孝太郎、北村総一朗、寺島進
ら。
人気TVドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第3弾。

odoru3.jpg

同じシリーズ3作目で公開時期が一緒だった事もあり
『踊る大捜査線3』『トイ・ストーリー3』を比較
した記事を目にし、読めば納得の本作への駄目出し。

本当に事務所移籍が問題だったのかは分からないが、
ドラマからのレギュラーだった水野美紀演じる主要キャラの
柏木雪乃が出演しないという暴挙に、本編でもサラッと説明
しただけで流しちゃうのは『踊る』ファンには不可解だろう。

逝去により、いかりや長介演じる和久サンもいない所を、
これまたサラッと流しては和久サンの甥を登場させる始末。
何故か筧利夫も出演していないし。本庁と所轄の関係性を
描く上でも大事なキャラな筈なんだけどな。

「別れ」を丁寧に描いて「成長」した『トイ・ストーリー3』
杜撰な「別れ」をしては「成長」しなかった『踊る大捜査線3』
各人のシリーズへの思い入れ次第って部分もあるが、明らかに
本作はシリーズ物として不親切、不誠実なのは間違い無い。

まあいっか、TVスペシャルから合流した内田有紀がいれば
和久サンの威光を借りた伊藤淳史、当時は旬の小栗旬
いるし、新生『踊る』として捉えればいいんだろう。
…ってストーリーも無茶苦茶じゃん!

・リアクションがワケワカメなバスの乗客。
・拳銃3丁盗まれちゃう激甘セキュリティー。
・成立していない癌疑惑の「すれ違いコント」。
・犯人が馬鹿過ぎてカメラでお目々ドアップ。
・そんなお馬鹿でオタクな犯人の超絶犯罪テク。
・国民の為に凶悪犯を釈放という凶悪的決断。
・木の杭で鉄壁に対抗するアタッカー青島警部補。
・受刑者の解放を要求も刑期終了してたりする杜撰。
・ケータイ片手に突然現れる白服集団。
・アッチコッチ忙しない黒幕、からのノンスリリング爆発。


細微的に見ていけば、他にもきっと沢山引っ掛かる所が
有るんだろうし、逆に殆ど気にならない人もいるかも。
ただ、「スカンク」「癌疑惑」は誰しもが引っ掛かる筈。

「癌疑惑」の件は、「すれ違いコント」の職人(!?)
お笑いコンビ・アンジャッシュに考えてもらえば良かったね。
アレコレとオフザケかましては、止めと言わんばかりの青島
警部補の木の杭アタック・・・何この“感動の押し売り”!?

それで収まる事を知らない衝撃ならぬ笑劇の展開
本筋とは無関係のネタ満載を上手く纏めてはいるが
ソコに精力使っては全く練られていないサスペンス。

よくよく考えれば子供騙しな犯罪行為だし、そもそも青島
警部補が活躍しない
し、自ら尻尾を出す犯人グループには
ガッカリする中、「スカンク」「癌疑惑」と笑いにも失敗
しかも、青島警部補と切っても切れない役どころの柳葉敏郎
影が薄いし、キャリアとの対立・進展も全然無かった残念仕様。
警視庁と所轄の調整役という小栗旬も大して掘り下げてないし。

大ヒットした前2作に続こうと力み過ぎたのかな。
それに続こうと、わざとらしく如何にもな名言(!?)
「俺には部下はいない。いるのは仲間だけだ」なぁんて
青島警部補がほざいちゃうしね、もはやお寒いだけです。

2011年の終わりに、次作にして完結編の製作が決定したと
記事になった。どうか、次は一つ一つを丁寧に作って欲しい。
青島俊作にも分かり易く単純に活躍して欲しい。何たって
主人公なんだしエンターテインメントなんだからさ。

ただ、リアルタイムで見ていた好きなドラマだし、
劇場版はイマイチ“映画感”に欠けちゃってるし、
劇場版じゃなくドラマで続編やれよ!が本音。

という訳で、詰めの甘さが目立った設定未熟罪
同時に演出杜撰罪に、杜撰過ぎて演出不快罪
新キャラに加えて過去の犯罪者総出演も活かせず
掘り下げ切れずに描写不足罪役者の無駄遣い罪
コメディリリーフのスリーアミーゴスは面白可笑しい
けれど、他の狙った笑いに失敗するスベリ罪
音楽で誤魔化してるけれど、ストーリー展開は
非現実罪緊張希薄罪のノータリンな作品内容。
故に駄作罪、映画侮辱罪シリーズ右肩下がり罪
な訳も、スタッフの所為だよね。
本広克行ファッ○ン監督罪
君塚良一ファッ○ン脚本罪
亀山千広、永田芳男ファッ○ン製作罪

判決、有罪

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]
(2011/02/02)
織田裕二、深津絵里 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スケ♪

Author:スケ♪
映画大好き、感想言いたい!
…というワケで(!?)
気ままに映画批評なエブリデイ!
折角だし裁判という形で行こう!

満足度は10段階の評価です。
有罪、無罪の判決をします。。
あくまでも一個人の戯言です。。。

個人的に好きな“お笑い”であったり
“hide”“Marilyn Manson”に例えて
語る事も有ったり無かったり…

●好きな映画監督
園子温(変態っぽい)
中島哲也(徹底してる)
クエンティン・タランティーノ(オタク)
●好きな役者
窪塚洋介(怪演王子)
ジョニー・デップ(昔はアウトロー)
エマ・ストーン(フツーに可愛い)

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アフィリエイト・SEO対策
国内格安航空券サイトe航空券.com
健やか総本舗亀山堂
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
英会話スクールWILL Square
無料コミュニティNOEL
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。