FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (2011)

★★★★★★★☆☆☆


―あらすじ―
モスクワの刑務所に収監されていたイーサン・ハント。
彼はIMF(米国極秘諜報機関)の手引きで脱獄を果たす。
早速、新たな任務に就く。それは、核テロを目論む
“コバルト”という人物の情報を入手する事であった。
ロシアの中枢クレムリンへ侵入するイーサン達だったが…。


監督は『Mr.インクレディブル』ブラッド・バード
原作はブルース・ゲラー
脚本はジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック
主演はシリーズ通してのトム・クルーズ
共演はジェレミー・レナー、サイモン・ペッグら。
往年の人気TVシリーズを映画化したシリーズ第4弾。

mi4.jpg

“映画.com ニュース”の2月1日の記事によると、
「シリーズ最高の興行収入を記録したことが明らか
になった」らしく、「5億9200万ドルを記録した
『宇宙戦争(2005)』を超える」のも確実らしい。

『1』の世界興収は4億5770万ドル。
『2』の世界興収は5億4640万ドル。
『3』の世界興収は3億9790万ドル。
『4』は、まだ上映してる所もある中で、
「世界興収約5億8000万ドル(約442億円)
を記録(1月31日付)」しているんだもん、凄いね。

『3』が興業的に不振だったとか、トム・クルーズ
“サイエントロジー”を信仰している事とか公共の場
での「不適切な行為」だとかで、『4』は彼ではなく
ブラッド・ピットが主演するとか噂もあったけれど、
無事にトム・クルーズ主演で大ヒットして万事OK(?)

じゃあ、そんな本作ってやっぱり面白いのか?
答えは、「広い心で臨めば面白い」が答えです(笑)

自分はホンノリ現実主義ですが、“映画を楽しむ心”
持っている訳で、「現実的に考えて無理じゃね?」って
思う部分は有れど、許容範囲だし、ソコをクリアーすれば
十分楽しめるザ・エンターテイメントである。

お茶目で笑わしてくれつつも、主人公補正(!?)で
キメる所はちゃっかりキメるイーサン・ハントは格好良い。
笑いアリ、爆破アリ、ハイテク・アピールの娯楽映画なのだ。

大筋だって「核テロ阻止」なんてありがち設定だし。
折角、孤立無援という状況を設定したのに関わらず、
都合の良いハイテク道具を駆使しては物資に困らない
設定の無駄遣いは見られるが、関係無いんです(笑)

だって「スパイってスゲェ!」ってなればいいんだもん。
本来ならば、限られた状況の下でどれだけ戦えるのか、
スパイらしく頭脳戦が有ったって良い筈だからね。
出来る事なら『DEATH NOTE』におけるライト
以上の立ち回りっぷりをしてくれたっていいんだし。

一般人ならともかく、殺し屋とか裏社会の情報もダダ漏れ
で、暗躍しても簡単に察知しては出し抜き可能の有能ぶり。
しかも、それはアメリカ限定という見え透いたハリウッド産

ヤラレ役でしかないロシア人。
容易く恋愛攻略出来るインド人。


敢えての勝手な固定概念で他国を貶めている。
全てはIMFが、イーサン・ハントが、スパイが、
っていうか「やっぱアメリカ最強」な映画ですもん(笑)

序盤の、脱獄における天下無双のイーサンを見れば
この先何が遭っても切り抜けられる事も確定
してて
安心して見ては楽しめるもん(笑)

余りに余裕ぶっこいちゃうから、道具の不具合の所為に
しては「高層ビル登りアタフタ」で笑わせに来やがるし、
「病院飛び降りどうぞどうぞ」ダチョウ倶楽部を連想
させやがる(!?)し、終盤でさえも、「アタッシュケ
ース取り合い」というコント
を披露しちゃう。
まるでジャッキー・チェン映画のハリウッド版って感じ。

『M:i』シリーズというかスパイ映画ならではの
「変装マスク」の面白味はやや欠けたし、敵までも
顔ベリッとした癖に活かされず意外性も無い残念要素
は有ったけれど、マァ不満はそれくらいかな。

あっ、もう一つ。可愛い女性ヒットマンを
あっさり殺しやがって…もったいないじゃん!
レア・セドゥーか、覚えておかなきゃな。
って、『イングロリアス・バスターズ』に出てたんだ!?
アッチはメラニー・ロランばっか見てたなぁ(恥)
また見なきゃな(笑)

判決、無罪。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スケ♪

Author:スケ♪
映画大好き、感想言いたい!
…というワケで(!?)
気ままに映画批評なエブリデイ!
折角だし裁判という形で行こう!

満足度は10段階の評価です。
有罪、無罪の判決をします。。
あくまでも一個人の戯言です。。。

個人的に好きな“お笑い”であったり
“hide”“Marilyn Manson”に例えて
語る事も有ったり無かったり…

●好きな映画監督
園子温(変態っぽい)
中島哲也(徹底してる)
クエンティン・タランティーノ(オタク)
●好きな役者
窪塚洋介(怪演王子)
ジョニー・デップ(昔はアウトロー)
エマ・ストーン(フツーに可愛い)

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アフィリエイト・SEO対策
国内格安航空券サイトe航空券.com
健やか総本舗亀山堂
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
英会話スクールWILL Square
無料コミュニティNOEL
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。