FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シックス・デイ (2010)

★★★★★☆☆☆☆☆


‐あらすじ‐
2010年。生命科学の進歩は
クローン人間を作り出すことをも可能にしていた。
しかし、実際には法律で禁じられた行為であった。
神による人類創造にちなんだ“6d法”によって。
チャーター・ヘリのパイロット、アダム・ギブソンは
ある日、家に戻るとそこにはもう1人の自分がいた…。


監督はロジャー・スポティスウッド
脚本はコーマック・ウィバリー、 マリアンヌ・ウィバリー
主演はアーノルド・シュワルツェネッガー
共演はトニー・ゴールドウィン、ロバート・デュヴァル等。
クローン人間を巡る陰謀を描いたSFアクション。123分。

sixday.jpg

さり気無い(!?)シュワちゃんの“I’ll be back”発言
クスッと笑ったのも束の間、半端にリアルでどう考えても
気持ち悪いシンディー人形
を「可愛くて娘も喜ぶ」とか
「有り得ねぇーっ!」とつい突っ込んじゃう。
忍耐力には自信の有る自分だが、シンディー人形の
不細工加減にストレスが溜まってくるが、コイツも
ブッ壊れて“くれる”ので、この映画はアクション
(ギャグ)エンターテイメント
だと分かる。

というかバカ映画
シュワちゃんが出てるんだからその時点で気付かないと
いけないんだけど(←偏見)、その展開は盛り上げる為
だけに、そして無事にハッピーエンドになる為にご都合
主義なのは仕方無いが、オリジナルとクローンシュワと
折角2人の筋肉バカ…じゃなくてシュワちゃんがいるん
だから、2人が同じ画面でに揃った状態でバチコーンと
アクションを思いっ切りカマして欲しかった。

軽いノリで派手なアクションという事で子ども心に
楽しめるが、その癖タイトルは「神は6日目に人を
作った」
という旧約聖書の言葉から引用しちゃうし、
その点もギャグになっている。

ただ、もっと思い切り娯楽としてのバカ映画ならば、
もしかしたらラジー賞も免れたんではないだろうか。
そう、本作は本物のアダムを演じたシュワちゃんに
対してワースト主演男優賞、クローンのアダムを演じた
シュワちゃんに対してワースト助演男優賞、更には2人
合わしてワースト・スクリーンカップル賞にノミネート
されてしまったのだ。(受賞はしていない)
いや、受賞していたらよりネタになるし良かったんだけど、
バカ映画として“そういう意味”でもスベッてしまっている。

また、2人のシュワちゃんが生き残ってしまう結末も、
悪くは無いがご都合主義で軽い映画の象徴
に感じられる。
無敵のシュワちゃんを戦闘の中で殺す訳にもいかないし、
結局生き残って旅に出るんだけど、人道的にクローンが
存在していていい訳が無いし、その為の「クローンは
寿命が短く造られている」って設定だったのだろう。

そしてもう一つ思うのだが、何度死んだってクローンと
して生き返られるって言っても、脳味噌自体がまんま移る
訳ではない
から根本的に不死になった訳でもない。
「死にたくない」って願望を叶えてる訳ではないんだ…。
いや別に悪くは無いけど……。

判決、無罪

シックス・デイ [DVD]シックス・デイ [DVD]
(2012/05/09)
アーノルド・シュワルツェネッガー、ロバート・デュヴァル 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スケ♪

Author:スケ♪
映画大好き、感想言いたい!
…というワケで(!?)
気ままに映画批評なエブリデイ!
折角だし裁判という形で行こう!

満足度は10段階の評価です。
有罪、無罪の判決をします。。
あくまでも一個人の戯言です。。。

個人的に好きな“お笑い”であったり
“hide”“Marilyn Manson”に例えて
語る事も有ったり無かったり…

●好きな映画監督
園子温(変態っぽい)
中島哲也(徹底してる)
クエンティン・タランティーノ(オタク)
●好きな役者
窪塚洋介(怪演王子)
ジョニー・デップ(昔はアウトロー)
エマ・ストーン(フツーに可愛い)

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アフィリエイト・SEO対策
国内格安航空券サイトe航空券.com
健やか総本舗亀山堂
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
英会話スクールWILL Square
無料コミュニティNOEL
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。